・目と口は口ほどにものを言う

パソコンを使う人なら誰でも一度くらいは顔文字を使ったことがあると思います。
(^▽^)とか( ̄へ ̄)とか(⌒ー⌒)とか(-_-) とか。

ここに挙げた顔文字はすべて顔の輪郭の他は目と口だけが表現されていますが、
それぞれが表す感情は、誰の目にもはっきりわかる
ものだと思います。

対面のコミュニケーションでも、感情の表現は、目と口による表現が大半です。




TOP